So-net無料ブログ作成
検索選択

初めてのお泊り登山 [登山]

ご無沙汰です。



今公私に渡って超超超忙しいです。


夏なのに・・・


働き方改革とか・・・意味わかりません。



普通の会社では「絵にかいた餅」ですよね。



そんな中先週末、初めて会社のメンバーとお泊り登山に行ってきました。



CIMG4872.JPG


名古屋からもアクセスの良い、千畳敷カールからの木曽駒ケ岳です。


上の写真はロープウェイ降りてすぐにこの絶景!!


さすがですね。(^ー^* )フフ♪



ところが、この数分後


CIMG4873.JPG


一瞬の絶景でしたw



山の天気は・・・と言いますが、正にその通りですねw




まぁ人気のスポットなので、私が特別レポートする事もないので敢えて書くことも無いのです。


個人的に中央アルプスと言うと遠いイメージがありましたが、本当にこの木曽駒ケ岳へのアクセスは良いですね。


名古屋から2時間で駐車場まで着くので便利です。


もちろん、そこからバス→ロープウェイとなるのですが、それでも想像以上でした。







今回はある意味天候に救われて、天気は良くは無かったのですが、雨は小雨程度で雨具は最後まで使わずにすみました^^b


山小屋に入ってから雨、朝は霧、ロープウェイ乗り場に着いたと同時にまた強い雨。


山の神に救われましたね^^




CIMG4890.JPG

会社のメンバーと色々しゃべりながら、ゆっくり酒を飲んだのも良かったですね。


CIMG4896.JPG

CIMG4913.JPG


今回の山行で感じたのは、いつも私が登る日帰り里山低山とこの高地の百名山。


別物ですね。



どっちが良いとか、悪いとかでは決して無いのですが、この山小屋泊の名山登山はイメージで言うと「フランス料理のフルコース」ですね。


もちろん、お金も掛かるしパンフレットやポスターで見るような絶景が本当に目の前にある感動。美しさ。


そして、小旅行的な要素もあり。。。。


完成された満足感かな?



それに対して、日帰り低山は「毎日食べても飽きない家庭料理」です。


自分で色々材料(情報)を集めて作って、失敗もありますが安心できる味です。




金銭的にもフルコースは年1回が限度ですが、やはりたまに行くのが良いのかもしれませんね。


なんだか、個人的にはこのクソ暑い中でも低山に登って、誰も居ない山頂でノンアルを飲んでいる方が最高感はあるのかもしれません。



きっと、あまり登る人が少ないので自分の山(実際は違いますけどw)、って感じがするのかもしれません。


ポスターにもカタログにも載らない、自分だけ知っている絶景。




あぁ~


なんだか、クソ暑い低山をゆっくり歩きたくなりましたw








nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

teppan

こんにちは水鵬さん!

木曽駒は雲の中で残念でしたね、できれば高山の展望を楽しみたいところですが、超涼しい山小屋で仲間とお酒を酌み交わすなんて、それもなかなか良いですヨ!

フルコースと定食ですか!上手いこと言いますね。(^_^)v
じゃあ!定食もフルコースも選べるレストラン(山)だったらどうします?^^ 近くにそんなお山が欲しい!


by teppan (2017-08-06 09:43) 

水鵬

teppanさん>返信遅くなってすみません、この週末もバタバタしてたので^^;
天気はアレでしたが、まぁそれは次回の楽しみに取っておきますw
単純に登山と言っても、全然違う感じがしました。
フルコースは時間とお金に余裕が無いと行けませんが、それだけでは山の楽しさも限定的に思えます。
両方楽しむから色々な角度で山を楽しめるのかな~って思います。
by 水鵬 (2017-08-07 20:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。